新たまねぎ ステーキ

新たまねぎ は甘くて柔らかくて、美味しいですよね(^^) 新たまねぎ の甘みを堪能できるように 新たまねぎ ステーキ レシピです♪

新たまねぎ は甘くて柔らかくて、美味しいですよね(^^)
新たまねぎ の甘みを堪能できるように
新たまねぎ ステーキ レシピです♪

新たまねぎ レシピ

あ、ちなみにですが、普通の玉ねぎって
出荷される前に 日持ちをよくするため
収穫してから1ヶ月くらいの期間、風にあてて乾燥させてから
出荷するんだけど、

新たまねぎ の場合は、この期間を省いて
すぐに出荷しているので

みずみずしくて皮も薄く、甘みが多いのが
新たまねぎ の特長なんです(^^)

新たまねぎ は、玉ねぎそのものの甘みや
柔らかさを楽しめるので、
生のままスライスして、サラダに使ったり
(辛味が少ないので、子供でも喜んで食べやすいし)

厚めにカットして、ステーキ風に焼いて食べるのが
美味しいのでです(^ω^)

作り方

▼白菜のお味噌汁  ( 材料5人分 )
新たまねぎ …… 2個
シーチキン …… 1缶
人参 …… 2分の1本
ピーマン …… 1個
挽き肉 …… 2分の1パックくらい
醤油、酒 …… 各50cc ★
みりん …… 30cc ★
砂糖 …… 少々
マヨネーズ
塩、コショウ

シーチキンを大さじ2程度のマヨネーズで和えておきます。
人参とピーマンはみじん切りで塩コショウで軽く炒め
挽き肉を加えて、火が通ってきたら★を絡めて味付けします。

新玉ねぎ は、輪切りに3cm くらいにカット。
それを崩れないように、爪楊枝などで横から刺してとめます。
それを熱したフライパンに油を少々、
玉ねぎを敷き詰めたら酒を50ccくらい振り入れて
フタをして蒸し焼きに。表裏 両方焼き色が付くまで焼きます。

水分がなくなってきたら皿に盛って
爪楊枝を抜き、その上に 挽き肉と野菜を炒めたもの、
シーチキンを載せて、輪切りにスライスしておいたピーマンや
ミントを飾って出来上がり。

一言
今回は、具を載せてしっかり味付けしてますが、
シンプルに食べたい場合は

同じように3cm幅で輪切りにした 新たまねぎ を
バターで炒めて 塩・コショウするだけでも、かなり美味しいです(^ω^)

せっかく水分を多く含んでいる野菜なので
生食用で食べるのが、一番簡単で
栄養分を損なわずに頂けるので、サラダもオススメですよ!

新たまねぎ 、素材の味を楽しんでくださいネ♪


あわせて読みたい

edit 『 野菜・フルーツのお話 』の一覧

このページの先頭へ