煮物リメイクで簡単おやき!レシピ

余った煮物を使って、リメイクレシピ。おやきにすると、おやつ感覚で食べられるのでおすすめです。

煮物やポテトサラダなど、「余って数日食べたけどなくならない…」という悩みは主婦の“あるある悩み”ではないでしょうか。

そんなときはリメイクして、ちょっと見せ方を変えてやるといっぱい食べてくれます。

煮物リメイク おやき

今回はレンコン・しいたけ・鶏肉・サトイモ…などの煮物(筑前煮)と、もらいもののジャガイモの大量消費を目的で おやきにリメイク。おやつにも、ちょっと腹もちのいい朝ごはんにもおすすめですよ。

作り方

▼おやき 生地(8個分) 材料
小麦粉……2カップ
砂糖……大さじ2から3
塩……小さじ0.5
ベーキングパウダー……小さじ1
お湯……1カップ

水……0.5カップ
油……少々
※打ち粉(小麦粉)……適量
※おやきの具

(1)生地をつくる。小麦粉・砂糖・塩・ベーキングパウダー・お湯 を混ぜてこねる。お湯の量は少しずつ加えていき、生地がまとまれば分量より少なくても大丈夫。ちょっと水分少ないかな?というくらいでとめておく。

(2)生地が乾かないようにラップするか袋に入れて30分から1時間くらい休ませる。

(3)まな板に打ち粉をし、生地の空気を抜いて棒状にし、8等分する。

煮物リメイク おやきレシピ 画像2
(4)生地を丸く伸ばして、具を入れて包む。とめた口は下にしておくとまとまりやすいです。

煮物リメイク おやきレシピ 画像3
(5)フライパンに間隔をあけて並べ、水を入れて蓋。蒸し焼きにします。(餃子を焼くときの感覚です)

(6)水がなくなる頃に裏返して焼く。少しカリっとさせたかったので、最後に油を少し垂らして仕上げて完成!

煮物リメイク おやきレシピ 画像4

一言
煮物はすべてみじん切りにしておきます。片栗粉でとろみをつけるとよりおいしそうです。(包むのは大変そうですが…)
ジャガイモはつぶしてツナ・塩コショウで味付け。具は少し濃いめの味の方が美味しいですよ。


あわせて読みたい

edit 『 おかずレシピ 』の一覧

このページの先頭へ