野菜スムージーで快腸!ダイエット中に嬉しいレシピ(人参編)

人参・豆乳・バナナ・ヨーグルトの組み合わせで便秘解消 野菜スムージー!おいしくて癒されるダイエット中の朝ドリンクとしておすすめです。

特に女子の間で流行っているスムージー。かわいいガラス製のドリンクジャーに入れるなどして、オシャレで女子力高そうに見えますが、それだけじゃなく

ダイエット中の身で、嬉しい実感を得たのでその作り方・レシピをご紹介!それが、野菜を使ったスムージー。

野菜スムージーで快腸!ダイエット中に嬉しいレシピ(人参編)

中でも個人的にお気に入りなのが人参をメインにしたスムージーです!

調理するとあまり量が食べられなかったり、熱を加えると酵素がなくなってしまったりしますが、ミキサーでギュイーーーン!とまわしてスムージーにしちゃえば

人参1本分なんて簡単に摂れてしまうからスゴイ。人参には「水溶性」「不溶性」の食物繊維がどちらも含まれていて、とくに不溶性が多く水分を蓄えて便の材料になり腸を刺激して便通を促進。

便秘気味だったのが、私の場合は人参スムージーで快腸になりました!

優しい甘さとまろやかさが美味!人参スムージー

スムージーの中でも個人的にオススメの組み合わせ(レシピ)が以下。(2人分)

豆乳……100ml
飲むヨーグルト……100ml
バナナ……1本(2分の1本でも)
人参……1本
氷(お好みで)

それぞれ一口サイズにカットしておくとミキサーにかける時間も短縮できます。筆者が使用しているのはティファールのミキサー。比較的スリムで、1~2人分のスムージーづくりにピッタリのサイズです。

人参スムージー 作り方 画像
(この写真の時は紫色や黄色などのカラー人参を使用したのでピンク色のスムージーになりましたが、記事冒頭写真のはオレンジ色の人参を使用。)

ヨーグルトはプレーンの方がダイエットにはいいのかもしれませんが、少し甘味があった方が飲みやすいので飲むヨーグルトを使用。

豆乳も調整・無調整などお好みでチョイスを。

人参スムージー 作り方 画像2

豆乳とバナナが入ることでまろやかになるので、人参が苦手な方にも飲みやすそうです。


あわせて読みたい

edit 『 スープ レシピ 』の一覧

このページの先頭へ