大豆水煮レシピ、チリコンカン風 簡単ピリ辛トマト煮

良質なタンパク質が多く含まれている大豆。ダイエット中はしっかり摂りたいけど、食べ方がマンネリ化しちゃうんですよね。簡単チリコンカン風のトマトピリ辛煮で食欲UP!

畑の肉、と言われるくらい良質なタンパク質が多く含まれている大豆。大豆水煮にしてもカルシウムや鉄・ミネラルなどは壊れないといわれ、扱いが簡単で時短にもなりますよ!

大豆水煮レシピ、チリコンカン風 簡単ピリ辛トマト煮

ワンパターン化しがちな大豆水煮の簡単レシピ。今回はベーコンやトマトと合わせてピリ辛なチリコンカン風に仕上げます!

ごはんもススム、隠れおかずにもなるのでおすすめです。

作り方

▼チリコンカン風 簡単ピリ辛トマト煮(4人分)
大豆水煮……1パック
トマト缶(カット)……1缶
ベーコン……お好みで
玉ねぎ……1個(みじんぎり)
にんにく……1かけ(みじんぎり)
鷹の爪…1つ(細かく輪切り)
オリーブオイル……適量
パセリ……適量

★醤油……鍋に1から2回し
★コンソメキューブ……1個
★塩コショウ……適量

(1)オリーブオイルを鍋に敷き、にんにく⇒鷹の爪⇒玉ねぎ⇒ベーコンを炒める。

(2)火が通ったら大豆・トマト缶を入れ、★マークの調味料で味付け。

(3)弱火でじっくり煮込む。水分が抜けて、とろっとしたら完成。盛り付けてパセリなどを添えると色がキレイに仕上がりますよ。

一言
ある程度煮込めば食べられますが、個人的には水分が抜けるまでじっくり煮込んだ方が旨みを感じました。味が濃くなって、ごはんがススムすすむ!


あわせて読みたい

edit 『 おかずレシピ 』の一覧

このページの先頭へ