春水堂(チェンスタイン) 六本木店がアークヒルズに

台湾・春水堂(チェンスタイン)の日本2号店、六本木店が六本木アークヒルズサウスタワー1階にオープンします。メニューや営業時間など詳細はこちら

タピオカミルクティーの発祥のお店として知られる
台湾・春水堂(チェンスタイン)が日本2号店を
六本木アークヒルズサウスタワー1階にオープンします。

春水堂(チェンスタイン)のタピオカミルクティー

春水堂(チェンスタイン)といえば1号店が
代官山にオープンして初日からものすごい数の人が
行列を作った!と話題になっていましたよね。

元祖タピオカミルクティーが飲みたくて私も足を
運んだ事があります。

春水堂(チェンスタイン)はドリンクがメインのお店で
フードメニューは杏仁豆腐とサンドイッチくらい。
本場の人(台湾の人?)らしき店員さんがカタコトの
日本語で応対してくれたのを覚えています。

落ち着いた雰囲気の店内、お1人様でも気軽に

タピオカミルクティーもホットとコールドがあって
タピオカはもっちもちの食感。量もしっかりで
けっこう満腹になりますよ。

春水堂(チェンスタイン)のタピオカミルクティー ホット

タピオカミルクティー タピオカ

春水堂(チェンスタイン)にはその他、
蜂蜜生姜レモンティー(480円)/落花生ラテ(500円)
鉄観音ラテ(450円)などがありました。
ワンサイズでカスタマイズなどはなくシンプルなので
「注文の仕方が分からない…」なんていう心配もありません。

ムダなものがなく、”シンプルイズベスト”な店内で
お仕事の合間や後のリフレッシュタイムにいいかも
しれませんね。

春水堂(チェンスタイン) 外観
(代官山店の外観)

「ブレイクタイムはコーヒーばかり」という方、
ティーブレイクもいいですよ。
2014年1月14日(火)オープン。

▼春水堂(チェンスタイン)六本木店
住所:東京都港区六本木1-4-5 アークヒルズ サウスタワー1F
営業時間:平日8時から21時/土日9時から20時
定休日:不定休
席数:16席


あわせて読みたい

edit 『 食ニュース 』の一覧

このページの先頭へ