キュウリを沢山消費したい時の、おつまみレシピ

きゅうりを使った簡単レシピ。おつまみにもなり、クセになる美味しさなので きゅうりの大量消費したい時にもオススメです。

夏になると、キュウリを沢山頂くことってありますよね。刻んでサラダに入れたり、スティック状にカットしてマヨネーズなどでシンプルに食べるのも美味しいのですが、

キュウリを沢山消費したい時の、おつまみレシピ

きゅうりは意外と痛みやすいため、大量に貰った時はどう消費していいか悩みます。そんな時に、ぜひ作ってみてください。

混ぜて漬けておくだけ!簡単きゅうりレシピ

【材料】
きゅうり……2~3本
ごま……適量

【タレ】
しょうゆ……大さじ2
みりん……大さじ1
ごま油……大さじ1
ラー油(または唐辛子)……適量
和風ダシ……小さじ2
塩……少々

◆作業時間……約2分

  1. きゅうりは食べやすい大きさにカットしておきます
  2. 調味料をすべて混ぜ合わせてタレを作ります。
  3. ビニール袋にきゅうりと、混ぜておいたタレを入れて軽く揉み、1~2時間漬けておきます。
  4. 器に盛り、ゴマをふって出来上がり

ポイント

辛いのが苦手な方は、ラー油(または唐辛子)を省いて作ればOKです。タレが濃厚なので、作っている時は辛くなりそうに思えますが、それくらいの方がちょうどいい感じに漬かります。

今回の分量は、少量(1~2人分)で紹介していますが、1人でも1回でペロリと食べれてしまう量です。大量に作る時は、分量を増やして作ってください。

ごはんのお供にも、お酒のお供にもなって、次々に手が伸びるので キュウリを美味しく沢山消費できますよ。是非。


あわせて読みたい

edit 『 小鉢 レシピ 』の一覧

このページの先頭へ