ゆず大根、混ぜておくだけ!冬の簡単漬け物

冬の味覚、柚子と大根を使った簡単漬け物。柚子の皮は実よりも栄養豊富なので是非、皮をつかった料理を!美肌にも強い味方の柚子レシピをどうぞ。

冬の食材、柚子と大根を使った簡単漬け物。
混ぜて漬けておくだけ、1日でできあがりです。

ゆず大根、混ぜておくだけ!冬の簡単漬け物

柚子はその独特の香り・爽快感がある柑橘。日本料理には欠かせない食材ですね!

柚子が料理のメインになる事はほとんどありませんが、その皮には香りだけでなく、美肌・風邪予防にいいビタミンC/血行をよくしてくれるリモネン/粘膜を強くしてくれ、肌のカサつきを予防してくれるベータカロテンなどが含まれている、まさに冬の味方!

消化不良を助けてくれる大根との組み合わせは、お酒のアテにも最適です。

ゆず大根 簡単レシピ

▼ゆず大根 材料
大根……2分の1本
塩………大さじ1
砂糖……40~50g
酢………大さじ3
柚子……1個(皮だけでなく実も使います)

(1)大根の皮をむいて厚めに拍子木切り(四角柱に)。
(2)大根に塩をふって軽く揉んでおく。5~10分放置して水を絞る。
(3)柚子の皮の黄色い部分をそぎ取って千切りに。実は半分に切ってぎゅーっと絞る。
(4)砂糖・酢を小皿に入れてラップ、レンジで30秒くらい(沸騰しないように)※鍋で温めてもOK。弱火でこちらも沸騰しないように。
(5)タッパーや瓶に大根を入れ、(4)(5)をいれてまぜる。
(6)半日から1日置いておけば完成。

時々混ぜてやるとムラなく漬かっていいです。


あわせて読みたい

edit 『 小鉢 レシピ 』の一覧

このページの先頭へ