オイルおにぎり、ごま油を使ってちょっと韓国風に

普通のおにぎりに飽きたとき、ちょっと違うオイルおにぎりを作りたいとき、ごま油を使って風味豊かなごまオイルおにぎりを作りましょう!

このごろ流行っている「オイルおにぎり」。オイル…?えぇ・・・・と、最初は敬遠気味でしたが、実際にやってみると、ちょくちょく作っているワタシがいます(笑)

オイルおにぎり、ごま油を使ってちょっと韓国風に

おにぎらずなど、おにぎり人気がなぜかこのごろスゴイですよね。今流行りのオイルおにぎりはオリーブオイルを使ったものが多いですが、

ごま油でもオイルおにぎりができます!今回は入門編、ということでシンプルな韓国風ごまオイルおにぎりレシピをご紹介。

風味豊かなごま油のオイルおにぎりレシピ

▼材料(小~中サイズ3つ分くらい)
ほかほかごはん……しゃもじ3すくい
醤油……大さじ1~2
ごま油……大さじ1~2
ごま……お好みで
乾海苔(韓国のりでもOK)……お好みで
塩……少々

磯海苔の画像
※今回使用したのは「磯海苔」

  1. ボウルに海苔とゴマを入れる。(大きいものや韓国のりの場合も適度にちぎり入れる)ここに醤油・ごま油をいれて混ぜ、海苔に味をしみこませる
  2. ごはんを入れて混ぜ、手に塩を付けておにぎりにする

少し塩を多めにするとしっかり味で満足感があります。

ほかほかのごはんを使うことで油がごはんに馴染みやすく、冷めてもしっとり・ふっくらの状態で食べられます。

個人的にはベタベタしたのがあまり得意ではないので少な目ですが、もうちょっとツヤツヤのがいいという方はごま油の量を調節してみてください。

パパっと食べたい朝ごはんやお弁当にぴったり。味がついているので、おかずがなくてもイケますよ!


あわせて読みたい

edit 『 丼・麺・ごはん 』の一覧

このページの先頭へ