そうめんアレンジ!つけるのが飽きたらぶっかけで

野菜を切ってそうめんゆがくだけ!簡単にできて彩も鮮やかなそうめんアレンジレシピ!つゆを上からぶっかけて混ぜながら食べるガッツリタイプです。

夏はお中元などに頂くそうめん。大量にあると、同じ食べ方ばかりじゃ飽きちゃいますよね…。ちょっと変化を加えるだけで、違って見えるから不思議!今回は主婦のお悩み、
そうめんアレンジレシピをご紹介します。

そうめんアレンジ!つけるのが飽きたらぶっかけで

そうめんといえば、茹でて・冷やして・冷たいそうめんつゆをつけて食べる。これがスタンダードな食べ方ですが、今回は茹でて冷やしたらお皿に盛りつけて具ものっけてつゆもぶっかけて食べちゃいましょう!

簡単なのに見栄え豪華!野菜たっぷりそうめんアレンジレシピ

【材料】※3~4人分
そうめん……人数分(女性なら1人1束くらいでしょうか)
オクラ……4~5本
トマト……2個くらい~
アボカド…1個
シーチキン…1缶~1缶半
しそ………5枚~10枚
ごま………お好みで
(野菜はお好みで!きゅうりの千切りなども合います)

◆作業時間……10分~15分

  1. オクラを熱湯で1~2分茹でてお湯から上げたら冷やして輪切りにしておく。
  2. しそは千切り、トマト・アボカドは角切りに。シーチキンは軽く油をきる。
  3. そうめんを茹で、氷水でしめたら水を切り、器に盛る。
  4. あとは具をのせてしそを天盛にすれば完成!

そうめんつゆを上からかけて混ぜながら食べましょう!

ポイント

野菜から水分が出るのでつゆが薄まりやすいです。そうめんを茹でたらしっかり水気を切って。シーチキンの塩気がいいアクセントになるので、たっぷりのっけた方がおいしいです!きざみ海苔なんかも合います。


あわせて読みたい

edit 『 丼・麺・ごはん 』の一覧

このページの先頭へ