手作り花見弁当のアイデア、梅と水菜で春色おにぎり

お花見シーズン。花見弁当って買いので、簡単に手作りしちゃいましょう。彩がよければ見栄えもUPして、お花見弁当らしくなりますよ。

手作り花見弁当、といっても考えるだけで「けっこう手間…」というイメージ。ですが、簡単につくってみませんか?

花見弁当として華やかに彩りを添える梅と水菜の春色おにぎり。

手作り花見弁当のアイデア、梅と水菜で春色おにぎり

暖かくなりはじめたこの時期のお弁当。梅干しは食中毒菌の繁殖を抑える働きもあるので、夏にかけてお弁当に梅を使うのはオススメですよ。

作り方

▼梅と水菜の春色おにぎり(2から3人分)
ごはん……お茶碗3から4杯分
梅干し……1個から2個
水菜……適量
和風だし(顆粒)……大さじ1くらい

(1)炊きたてのごはんを使う場合は混ぜて2、3分おいて
軽く冷ます(つめたいごはんの場合は軽く温める)

(2)ボウルにごはん、細かくちぎった梅干し・水菜、
顆粒和風だしを入れて混ぜる。

(3)軽く手に塩を振り、おにぎりにすれば完成。

一言
ちりめんじゃこや炒りごま なんかもあるとバランスよくて◎!
水菜は生のまま入れるので、ごはんは比較的温かい方が
しんなりとしてまとまりやすいです。(顆粒も溶けやすい)


あわせて読みたい

edit 『 丼・麺・ごはん 』の一覧

このページの先頭へ