ご利用は計画的に…(^^;

鳥取 世界砂像フェスティバル への旅。 鳥取への道は険しかった・・・。

休日のお昼すぎ、ふと思い立って鳥取砂丘に行こう!と車を走らせ行ってきました(^^)

今回は、鳥取で 世界砂像フェスティバル が開催するというニュースを見たので、おっ!あれが見たいっ!

IMG_3702.JPG

お天気も良かったし、まさにドライブ日和☆思いつきで妹を誘ったら「いいよ」って即答が。じゃあ、行っちゃいますか(^^!

私、ドライブが大好きで、昔は1人でも、あても無く走りに行くのが好きでした(^^)

カーナビが無くても、地図を一生懸命見て道を覚えながら走るのが好きなんですよネ。で、今回は「鳥取砂丘ってたしか、アノヘンだったな…」と頭の中でザックリとした地図を広げて

日本海沿いにあるから、まず間違いなく着くだろうと、地図も持たずに出かけたんです。で、高速道路を走ること1時間。見事、日本海側に到着しました♪

日本海には着いたんだけども。

IMG_3704.JPG

おぉ〜〜〜〜〜!

瀬戸内海にはない、この景色!!鳥取砂丘も、もうすぐだ!

そして、軽快に車を走らせること、1時間・・・・2時間・・・・3時間・・・・・・

あ、あれ? 遠いぞ、鳥取砂丘(^^;

もしかして、居なくなっちゃった?引越しちゃった?(笑)

なんて思いながら、走らせていると、工事で片側通行になっている道がありました。やむなく、停車する私達。

ふと、私達の車のナンバープレートを見た交通整備のオジサンが運転席に近寄ってきた。

おじさん 「どこまで行くの?」
わたし  「鳥取砂丘です」
おじさん 「・・・・!!と、とっとり??」

激しく驚く、おじさん。

おじさん 「うえ(高速道路)を通らないと、陽がくれちゃうよ!」
わたし  「えっ、そんなに遠いんですか?(^^;」

どうやら、私の頭の中の地図がザックリしすぎていたらしく、鳥取は想像以上に遠いところにあったのでありました…(^^;

私の頭の中では、鳥取砂丘は、浜田(島根)のちょいと隣くらいの予定だったのに

私の予想

ところが、すっとこどっこい。

地図でみてみたら、こんなことになっていた。現実はこっち。

現実…

そりゃ、遠いわ( ̄ω ̄;)!!

私が思っていた場所は、まだまだ完全に島根県内であり、鳥取砂丘は、鳥取県の中でもどちらかといえば兵庫県寄りなわけで・・・。

2時間くらいで着くだろう、なんて甘い夢を見ていた私に、現実が突きつけられました。私の自宅からだと、最短ルートで全部高速を通っていっても鳥取砂丘までは3時間30分かかるそうです。

そして、今回の私が使ったルートで行くと、6時間もかかりました (^^;てへっ

いつもいつも、カンだけで生きてきて、それでナンとかなってるものだから、時々、こういう痛い目をくらいます(笑)

まぁまぁ、ドンマイ(笑)

あ、ちなみに自宅に帰って来てからネットで調べたら、更にこんな素敵な道があったことを知りました!

map3.jpg

鳥取自動車道 (赤線の道)っていうのが平成21年に開通したらしく、しかもこの道、なんとなんと無料!!なんだって!(佐用ー鳥取間)

米子から鳥取までの海沿いの道は、高速道路が途切れ途切れになっているので、この道は時間がかかっちゃうのです。

お昼に出かけて、着いたのは19時すぎ。どっぷり辺りは真っ暗です。

でもそのお陰で、世界砂像フェスティバルは、ライトアップされてて最高に綺麗でしたよ(≧ω≦) こんな感じで!

世界砂像フェスティバル ライトアップ

結果オーライってことで(笑)

そんな、私の血と汗と涙(?)の結晶、6時間かけて辿り着いた、素晴らしい砂のアートは「世界砂像フェスティバル in 鳥取砂丘」の記事でご覧下さい(^^♪

世界砂像、ホント綺麗でしたよ!!

ただ、遠距離運転の時は次回からもうちょっと、計画的にします。。せめて地図くらいは、持って行こう(笑)


あわせて読みたい

edit 『 日記 』の一覧

このページの先頭へ